閉じる
  1. 楠山弘之の頻尿・尿漏れ・尿失禁(悩める女性のために) 改善マニュアル …
閉じる
閉じる
  1. ドラコン日本一山田勉の30ヤード飛距離アッププログラム 山田勉プロ 口…
  2. 澁川 良幸の離婚調停成功マニュアル 体験談 レビュー
  3. 住宅ローン審査速攻承認プログラム口コミ ビフォーアフターは?
  4. FURAIBO225の本当の実績は?内容とレビュー
  5. くまひげ流◆SUPER平均足口コミ ビフォーアフターは?
  6. 目元ケアエステ利用者1万人突破 目元ケアエステ楽天市場
  7. 敏感肌のための、本当に正しいニキビケア矢吹 心の経歴と暴露情報(ネタバ…
  8. 骨盤ゆらゆら体操 は効果あり? 効果なし?購入者の声
  9. マナラホットクレンジングゲル エイジングケア・クレンジング 45日間の…
  10. 衛生管理者試験に1回で合格するツボ式学習法の本当の実績は?内容とレビュ…
閉じる

あかねの懐

イソフラボンという成分について考えてみる

イソフラボンは、女性ホルモンの不足を補う働きがあるために、植物性エストロゲンと呼ばれて注目を集めています。
イソフラボンの効果には、女性ホルモンが関係する乳がんや子宮ガンを予防する働きもあるとされています。
大豆イソフラボンは、大豆を原料とした加工食品のほとんどに含まれていますが、製造方法などによって含有率は変ります。
豆乳イソフラボンを配合した基礎化粧品なら、角質層のすみずみまで浸透してうるおいを与えてくれます。
イソフラボン入りの化粧水は、心地よい使い心地が特徴のものが多いようです。
ムダ毛予防のローションパックに使うのも良いですね。
ダイエットに興味のある方は、納豆を食べると痩せられるという話を聞いたことがあるかもしれませんが、これはイソフラボンにDHEAを増やす働きによるものです。
プロティンを飲むとダイエットできるというのは、勘違いです。
あくまでも筋肉をつけて基礎代謝を上げる補助としての効果です。
さて、イソフラボンにも体に取り入れる適量というのがあります。
目安として1日70~75mg程度と言われています。
イソフラボンは、自然の成分であり薬ではないため、副作用については心配することはないという人も多いですが、やはり過ぎたるは及ばざるがごとしでしょう。
ところで、イソフラボンとカプサイシンを同時に摂ると育毛の効果があるということが熊本大学大学院医学薬学研究部により報告されています。
カプサイシンはご存知のとおり、唐辛子に含まれる辛味成分の一種で、新陳代謝を促進する効果があります。
脱毛で悩んでいる男性10人にサプリメントを投与した結果、一ヶ月で全員の抜け毛が減ちょっとたそうです。

おすすめ記事

  1. 楠山弘之の頻尿・尿漏れ・尿失禁(悩める女性のために) 改善マニュアル 効果ありって、デマ? 体験談
ページ上部へ戻る